金曜のリンクまとめ

  • エジンバラでツアー中のThe Secret Riverに出演していたNingali Lawford-Wolfが52歳で亡くなりました。ご冥福をお祈りします。このあとNTでの公演も予定されていましたが、公演はキャンセルされないそうです。
  • エジンバラでは家賃値上がりがフリンジ出演者を悩ませています。エジンバラ・フリンジのためにコメディアンがフラットをシェアしている様子をガーディアン紙が取材しています。
  • フリンジを積極的にレビューしている媒体Exeunt Magazineによるエジンバラフリンジのハイライト
  • ブロードウェイでは映画原作のミュージカルが近年たくさん生まれており、古いミュージカルも再演が繰り返されます。オリジナルにあった今となっては差別的に思える箇所を現代の観客のためにアップデートするべきか・するとしてどれだけ実現できているか、という問題についてアレクシス・ソロスキが考察しています。
  • ツアー中のThe Girl on the Trainに出演中のサマンサ・ウォマックのインタビュー。BWWのインタビュー記事はとってもフランクで読みやすいです。

レビュー

  • 今週の☆5:マシュー・ボーンが演出・振付を手がけたNew Adventuresの新作Romeo + Julietがオープン。テレグラフ(登録必要)、BWWが☆5、他紙も☆4つが多く、高評価。私はNYタイムズの評を面白く読みました。
  • サザック・プレイハウスのOnce on This Island(-8/31)のレビューが出ました。このユースプロダクションに、BWWは☆4つけています。
  • サラ・クロンプトンによる、エジンバラのLouder is Not Always Clearer評。耳の聞こえないアーティスト、ジョニー・コスン(発音ちょっと自信ないです)によるパフォーマンスです。こちらのムービーで公演の雰囲気がちょっとわかります。

公演ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る