Bubble

オンライン配信用に制作された演劇を視聴。配信は4月23日まで。

Theatre Uncutの企画で、以前から企画されていたものが、劇場閉鎖にともない演劇がオンライン配信に移行せざるを得なくなった時期にちょうど重なったそう。8カ国の俳優たちは直接会うことはなくオンラインでリハーサルを行い、完成品もセルフ撮影の映像をオンラインチャットの様な形にコラージュしてある。

作:Kieran Hurley 演出:Hannah Price & Emma Callander

男性教師の不適切な言動を非難する個人的なFacebook投稿が発端になり、急速に騒動に発展していく様子を、コメント欄でのやり取りやオンライン投稿を俳優たちが声に出して演じる方法で表現している。フェミニスト運動や学内での政治的運動、バックラッシュが描かれるが、SNSへの向き合い方や政治的態度の表明の個人差、プライベート設定・ブロック・シェア機能などの、SNS上で見られる様々なふるまいも含めて再現しようとしている。

この演劇では、事前に完成しており、練習を経て上演される演劇のセリフと、オンラインで素早く書かれるSNSコメントとの根本的な性質の違いが浮き彫りになる。そのコメントを読み上げる俳優たちの演技はとても自然。登場人物全員に欠点があり好きになれないところはリアルかもしれないが、展開は途中から推進力が落ちる印象。現実のSNSのとんでもない投稿等と同じくらい芝居の中のSNSを刺激的なものにするのは難しそうだ。始まり方やオンライン演劇のセッティングは面白いと思ったので、もっと違うものも見てみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る