Language really does matter

ガーディアン紙はポッドキャストを豊富に制作しています。

こちら、気候変動否定論者の心理について専門家に話を聞き、どのように語りかけるか考えるというテーマの回で、冒頭にあった言葉です。

We used to talk about climate change, global warming and climate skeptics. Now we talk about the climate crisis, global heating and deniers. Language really does matter.

The psychology of climate science denial – Science Weekly, The Guardian podcast, 2.8.2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る